自動車保険の特約について(2)

自動車保険の特約について(2)

自動車保険の特約について(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

前回、自動車保険料を安く抑える特約をご紹介させていただきましたが、今回は万が一の事故の際に備える特約をご紹介いたします。

 

自動車保険はただ加入しているだけでは、万が一の事故の際にカバーしきれないことも発生する場合があります。

そんな万が一の事故のために様々な特約があります。

・自損事故傷害特約

・事故付随費用担保特約

・対物臨時費用担保特約

・対歩行者等事故傷害補償保険特約

・人身傷害保険の搭乗中のみ補償特約

・弁護士費用等担保特約

 

代表として上記の特約をピックアップ致しました。

どれも、万が一の事故の際に補填してくれる特約ばかりです。

通常の自動車保険契約にプラスの契約をして、さらに備えるものばかりです。

 

「自損事故傷害特約」では、自賠責保険では補償することが出来ない、単独事故の際に役に立つ特約です。

事故の相手がいない事故の場合に、運転手が事故で怪我をしたり死亡したりした際に適応されます。

ただ事故が故意的なものである場合(自殺、飲酒運転等)は適応されません。

 

「事故付随費用担保特約」では、事故が起きることによって発生するその他の追加費用に補償される特約です。

事故に合った際にレッカーを使用したり、家に帰れなくなりホテル等に宿泊したり、家までの交通費等に補償されます。

 

上記のように万が一の事故に対する特約は、契約していると安心ではありますが、

普段からよく運転をする人にオススメな特約です。

あまり運転をされない方だと、自動車保険料が高くなってしまう場合があるので、特約は普段の自分の運転時間や運転状況をしっかりと見直してから契約するのがオススメです。

 

※おすすめ自動車保険一括見積もり!最大で22社見積もれる№1サイト!利用者700万人以上です!
インズウェブ自動車保険一括見積もり

« »

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>